ロエベ LOEWE 中古・古着特集 ロエベ LOEWE 中古・古着特集

時代を超え愛される、
独自のデザイン性と高品質なレザーアイテム

LOEWE(ロエベ)は上質な革を使ったバッグやレザーアイテムに定評があるスペインのブランド。1846年にドイツ生まれの革職人エンリケ・ロエベ・ロスバーグが、スペインに設立した工房から始まりました。

上質な革を使った家具や小物が評判を呼び、次第にトランクやバッグ、靴などにラインナップを拡大。1980年代にルイヴィトンの傘下に入ったことで、それまでのオートクチュールに加えプレタポルテ(既製品)にも注力するようになりました。上質な素材と職人の確かな技術で作られるロエベのアイテムは、デザイン性と高い品質を誇ります。

ロエベは新鋭デザイナーも積極的に起用。2013年にデザイナーに就任したジョナサン・ウイリアム・アンダーソンによる「パズルバッグ」など新たなアイコンバッグも誕生し、ロエベの人気を加速させています。



古着バイヤーが解説!
「LOEWE ロエベ」編

極上のレザーと職人技が紡ぎ出す、ロエベの魅力
By Ueda Shouta

極上のレザーと職人技が紡ぎ出す、ロエベの魅力

LOEWE(ロエベ)は上質な革を使ったバッグや小物に定評があるスペインのブランド。1846年に設立された170年の歴史をもつ老舗ブランドです。そんなロエベが世界中で愛されるブランドになるまでには、ある転機があったといいます。その出来事とは? ブランドの魅力とともにご紹介します。

<記事の内容>
  • 歴史の始まりは極上のレザーとの出合い
  • ロエベの転機となったLVMHへの参画
  • ロエベといえばこれ!人気バッグ3選
  • リユース市場でのロエベの価値とは?

新しいウインドウで開くこの記事を読む

LOEWE(ロエベ)情報も配信中!
古着情報Webマガジン
WEAR WAYS NEWS

古着情報Webマガジン WEAR WAYS NEWS

「WEAR WAYS NEWS(ウェアウェイズニュース)」は、おしゃれ磨き、古着の購入・買い取りに役立つ豆知識など、古着に関する良質なコンテンツをお届けする、古着情報ウェブマガジンです。

「LOEWE(ロエベ)」好きをはじめ、おしゃれが好きな男女に向けて、もっと賢くお得に古着ファッションを楽しむための情報を発信しています!

新しいウインドウで開くWEAR WAYS NEWSへ行く


ロエベ LOEWE の中古・古着特集。ベクトルパークは、50万点以上のファッションアイテムを取り扱う通販サイトです。セリーヌやクリスチャンディオール、ケンゾー、マークジェイコブスなどの人気ファッションブランドのUSED品から、グッチやバーバリー、シャネルやヴィトンなどの定番ブランド品も充実。バッグや財布、マフラーやストールやコートなどの中古ブランド品を多数取り揃えています。あなたが探しているロエベの古着・中古アイテムがきっと見つかります!